企業のためのコミュニケーション研修

起業向けセミナー人格適応論

「入社した人が辞めない様にするにはどうしたら良いだろうか」
そんな風に思われる方もいらっしゃると思います。

コミュニケーションで事業が変わる

先日、企業のためのコミュニケーションを、経営者や管理職の方にお話しさせていただきました。

もう企業の為に身を粉にしてという時代ではありません。
やる気は削がれ、生産性は落ちて、人は離れていくばかりです。

無理を強いられても、生産性は落ちて、残業代は上積みされます。

でも、従業員が働きやすい職場は生産性が上がり、残業代も減ります。

このコミュニケーション法はマネジメントでは従業員が長く会社に居たくなるように活用できます。
言い方を変えれば従業員が働きやすく居心地の良い職場環境を作るHow toです。

「従業員に使ってみます。」と経営者の声を聞いていると、従業員を大事にされてるんだなって心が温かくなりました。

自分の心の問題

そう言えば、今回の研修をやっていて、自分の心の問題に気付く事がありました。

心の問題ってなに?

イライラとか、緊張したり、こんな自分じゃダメだと思うのも、心の問題で、 誰かが何かを言ってイライラしたかもしれないけど、それを聞いてイライラして不快になっているのは自分です。
そんな、楽に、幸せに生きる上で不都合な事を自分の心の問題と言っています。

私がこういうのもあるなと思ったのは、研修の内容ももちろん大事ですが、倒れるまで準備をやって初めてやれたと思うのかな。
そんな気がしました。

これは私の心の問題です。
でも、まだこの問題をカウンセリング受けてどうにかしたいとは思っていません。
気付いたのは成長の一歩目ですが、まだそこに取り組みたくはないんですよね。
カウンセリングを一番受けるのは心理カウンセラー

私の今取り組みたい私の心の問題から、私のペースで一歩一歩楽になる。
カウンセリング受けた後には、「もっと早く受けてれば。」と、思うのですがそれが私にとって最善最速です。 これまでご自分をないがしろにしていませんでしたか? 自分の本当の声を大事にしてみませんか? それと、まだまだダメだって久しぶりに思いました。 立派な祖父と比べていた私のカウンセリングでよく出てきていた、心の問題と似てます。 たぶん、ここから先は再養育ではなくて、教育になっていくところ。 そこについては今後のカウンセリングに活かせるように、9月に東京へ学びに行ってきます。

次回のセミナーは?

何はともあれ、今回は経営者や管理者向けのコミュニケーションセミナーでした。
次回は、営業や、職場の人間関係で悩む方のコミュニケーション講座のガイダンスと、自分の心を楽にするメンタルヘルス講座のガイダンス講座を9月8日(日)エスプラッツ佐賀新聞文化センターで開催致します。

自分の事を知り、相手のことも知れる人間関係や、普段不快な気持ちになるのはなんでなのか、どうやったらスッキリ過ごせるのか?

心のこと気になるな。という方も9月8日は、お試し講座ですので、お気軽にご参加下さい!

お申込は↑↑コチラです。お待ちしております。


Follow 心の相談窓口 AYHカウンセリングルーム on WordPress.com      

予約

関連記事

  1. イライラ AYH 身近な人がきつそうな時どうしたら良いの?/受容・共感
  2. 新入社員 新入社員 企業の求めるメンタルヘルス
  3. 上司と部下 私ができるからあなたもできるはNG
  4. うつ病の部下は注意したら駄目なの?
  5. 地震の時の心のケア
  6. 仕事 充実してるはずの職場に行くのがつらい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

予約

最近の記事

  1. 恋愛
  2. 佐賀新聞文化センター2講座
  3. 東京へ
  4. ゲーム・スマホ依存を考える勉強会
  5. 水害にあったときに

月別ブログ一覧

PAGE TOP