どんな事がカウンセリングできる?

自然とタバコを辞めれた

自然と煙草が辞めれた?

こんな報告を頂きました。

このクライエントさんは鬱っぽいというので病院で鬱の薬を貰っていたクライエントさんなのですが、来られた時には仕事も休職してカウンセリングを受けに来られたのですがまた仕事に復帰されるようです。

まだカウンセリングは受けたいと言われていますが、この方、カウンセリング受けに来られた頃はカウンセリングの合間にもタバコを座れていて、私も昔吸っていたのですが、タバコを吸われて戻って来られた時にこんなに匂うんだって思ったりしていました。

それから、調子も良くなり1ヶ月位間を空けて来られた時に、『タバコを辞めました!』という報告を頂きました。

 

禁煙のカウンセリングを受けた訳ではなく、ストレスの時とかに「私なんか消えてしまえばいいのに」という様な自分の存在を否定するのを辞めるカウンセリングで自分の存在を認めれる様になって他にもカウンセリング受けられてるのですが自分の身体を大事にしたくなって、自然とタバコを辞めれたようです。
タバコを辞めるカウンセリングを受けなくてもカウンセリングが進むにつれてタバコを辞めましたと言われる方がいらっしゃいます。なんか嬉しいですね。

 

みんながみんなタバコを辞めるわけではないのですが、自分の存在を認めるところから身体を労わりたくなって自炊する様になったり、タバコを辞めたりと自分の身体を大事にしたくなったんですって!

 

タバコを辞めるつもりなんてなかったはずなのにタバコ辞めました。という報告がたまに来ます。
自分が自分を大事にすることでタバコを辞めようと思う人も出てくるようです。

 

だからと言って皆がみんなタバコを辞めるわけではありません。どんなにカウンセリングを受けて自分の問題解決をしている人でもタバコを吸いたい人は辞める事なく吸い続けていますよ。

 

タバコを辞める為には別にタバコを辞めるカウンセリングをいうのが有りますが、これはタバコを辞める為のカウンセリングを受けなくてもタバコを辞められる方がいますよという報告です!

 

ここで書かせて貰っているクライエントさんの変化や感想はこころの事を広げる為に使って良いですよと言われた事だけをこころの事を広げる為にアップさせて貰っています。
有り難いです。

アイフカウンセリングルームロゴ

関連記事