DVするのを辞めたい

イライラ

DVは辞めれる

佐賀で、心理カウンセラーをしている諸岡です。

DVのカウンセリングと言ったらDV被害者のカウンセリングが殆どでした。
私は男性ですので、そんなに多くの被害者の方が来られた訳では無いのですけどね。
最近DV加害者の方もたまに、カウンセリングに来られるようになられました。

当グループのカウンセリングは、どうにかしたい。そんな気持ちをお持ちでしたら、DVをこれからもう、2度としなくなる事は、できます。

「キレたいわけじゃ無い。」
「支配していないと不安なんです。」
「イライラする。」
「辞めれるもんなら辞めたい」

そんなDV加害者も、

「またやってしまった。自分を責めて鬱になりそうです。」
「うつになって、辞めれるなら辞めたい。けど、手が出てしまう。もう辞めたいです。」
「正当化するけど、したらいけない事はわかってる。」
本当はそんなことしたく無いんです。

落ち着いて下さい。
深呼吸してみて下さい。

そんな事言われても、思考でどうにか出来るなら辞めています。

どうにかしたい。そんな気持ちがあって、抑えよう抑えようとすればする程、気持ちは反発して大きくなります。
攻撃しないと落ち着かない。
そんな気持ちを、2度と感じない。

「自分の気持ちを自分で管理できる。冷たそうでしたけど、こんなに自然になれるのですね。」
「あれから、こころの波がなくなってキレる事がなくなったら、妻も優しくなって、子どもも穏やかになりました。もう2度と、キレません。」
「こんなに優しいと思わなかった。妻がそう言った時、前だったら、イラっとしてたと思います。イラっとする事がなくなり、申し訳なくなり、これまでできなかった事を、返していきたいです。」

顔がとっても、穏やかになられますし、家族を守る。
きつそうではなく覚悟された様な顔は、忘れられません。

どうにかしたい。
そう思われる方は、ご連絡下さい。

イライラしたり、キレたりする辞める事、出来ますよ。

予約

おすすめ記事

  1. 子どもを褒めるのも良いけど、何よりも認めてあげてください
  2. うつ病男女患者率 男もきついよ 男性次第で社会が変わる
  3. 記憶 感情に紐付く記憶
  4. 家庭円満の秘訣 お父さんが家庭円満の為にすぐにでも できる事
  5. お母さんの『今日』 子育て中のお母さんに送る詩 私は今日お皿を洗わなかった
  6. 自由がストレス!? こころの問題が出やすくなった現代社会

関連記事

  1. 病気の9割はストレスが原因 9割の病気の原因
  2. 人生をより幸せに生きる一つの方法
  3. パニック症、広場恐怖のクライアントさんの感想
  4. 更年期障害 更年期障害のカウンセリング
  5. 子どもは不倫に気付いてた?
  6. 恥ずかしいのを辞める
  7. 人の視線が怖くなくなったついでにイップスも
  8. クライアントさんと再会 10年前、鬱で摂食障害で眠れなかったクライアントさんの今

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

予約

最近の記事

  1. 便座の交換 DIY
  2. 交通事故
    父が事故に
  3. 駄目絶対。
  4. コーチングとカウンセリングの違い
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。