どんな事がカウンセリングできる?

ぐっすり眠れた 心と睡眠

ぐっすり眠れた

福岡市でカウンセリングを受けたクライアントさんからこんな感想を届きました。

ぐっすり眠れる

感想を送ってくれたクライアントさんは一度、感情処理を体験したクライアントさんでした。

それから2年程経って気持ちが落ち込む事があって、感情処理をしたのを思い出してカウンセリングの依頼を頂きました。

カウンセリングは1回目のクライアントさんです。自分と向き合うクライアントさんの気持ちがあればクライアントさんはいくらでも楽に過ごせます。

翌日の仕事も、気分が良くて楽に取り組めたそうです。
※ ぐっすり眠るには今回のクライアントさんみたいに1回のカウンセリングで効果的に眠れる人もいますが、5回6回とカウンセリングが必要な場合もあります。

眠れない心と眠れる心の気持ち 

なかなか眠れないし、眠れても身体が休まった気がしない。
そんな時の心の気持ちってどうなっているのでしょう?

そんな眠れ無い時の気持ちって何か心配したり、イライラしているかもしれませんし、もしかしたら心の気持ちに蓋をして感じない様にしたりしていませんか?

眠くなってぐっすり休める時の心の気持ちは、居心地が良くて安心できる様な心です。

明日の仕事のことを考えたり、心配していたら身体や心は休まりません。

眠れる様にアロマや、ヒーリングミュージックで眠れるようにするのもホッと癒されるような心地良い時間を作る手法ですね。
アロマやヒーリングミュージックがあろうがなかろうが、ホッと休める、そんな心の気持ちを自分の中に作って、アロマやヒーリングミュージックを楽しめたら、なおさら快適です♪

私達はこれまでは気持ちを抑える方法を教わってきました。でも、それってスッキリするわけじゃ無いし、きついよって身体に色んな症状が出てきたりする人もいます。
眠れなかったり、身体がきついなって思ったら、そんな心の気持ちに身を置いて、鼻から息を吸って、口からゆっくり吐き出してみて下さい。
身体の力を抜きながら。
詳しくは自分でストレスを減らす←こちらをのぞいてみて下さい!

心地いい快適な睡眠時間を♪

関連記事