の記事一覧

  1. 解離性障害でカウンセリングを受けてみての感想

    解離性障害でカウンセリングを受けて

    解離性障害でカウンセリングを受けてみて解離性障害で悩まれていた方から、こんな感想を頂きました。感想私は、平成25年6月10日に突然、解離性障害の症状が現れました。ふたりめの子供を出産した数ヵ月後でした。それから、7年間自分の体の感覚が全く感じられず生きている時間さえない、苦痛…

  2. ゲシュタルトの祈り

    ゲシュタルトの祈り 子どもの笑顔を広げるために

    子どもの笑顔に繋げるゲシュタルト療法家の方とご縁があり、zoomで話した後にお互いにワークをしてみました!インナーチェンジングセラピーは、交流分析と、ゲシュタルト療法の流れを汲んだ交流分析の心理療法ですが、生粋のゲシュタルト療法は別物です。異なる心理療法家との交流は世界が広がりますね。…

  3. 焦ってるの俺らしい

    焦る時どうやったら落ち着くのかな?

    焦る時の対象法焦る時ってありますよね。焦る時皆さんどうしていますか?ついつい、焦ったら駄目だと抑えがちになりなりませんか?抑える事で焦らなくなれば良いのですが、焦るのはどうにもならず、余計に焦ったり、キツくなったりしませんか?きついですよね。焦りも心の気持ちと同じで、我慢…

  4. 壮絶な苦悩と愛の実話「ビューティフルマインド」

    ビューティフルマインド「面白いですよー!!」と教えて貰った映画「ビューティフルマインド」凄い引き込まれる映画でしかも、実話をベースにした映画だそうです。この先ネタバレになります。私は、ネタバレせずに見た方が面白い映画でした。ネタバレを好まない方はここから先は見た後に読んで…

  5. 自信

    双極性障害II型だった方の3年後

    双極性障害II型でカウンセリングを受けてから3年が過ぎました。3年程前に双極性障害II型と診断を受けられカウンセリングに来られた方が近くに来られて現状のご報告に来られました。カウンセリングを終えられる時に、「先ずは3年間勤めれたらな。」と言われていました。それから3年勤められて、来られた…

  6. イライラ

    コロナで自粛なのに若者が家の外に出る理由

    外出自粛中に街に出る若者若者がカラオケに行ったりする。そんなニュースを見たりします。何やってるんだ。と思ったり、自分を律している人ほど、責めたくなるかもしれません。そんな外に出る子供の中には、家に帰りたくない。帰るのが怖い。そん子供も少なくありません。その事を知ったら、周りにうつ…

  7. こころ

    日常で行うコロナ感染予防

    家庭に活かすコロナウイルス感染予防対策最近コロナで明らかになった事は、ほとんどの感染は、 感染者から散った飛沫を直接吸い込む 飛沫が目に入る 手指についたウイルスを食事と一緒に嚥下してしまうという3つの経路で起こっており、「100万個のウイルスパーティクル」が…

  8. こころ

    心の気持ちを感じて心も身体も健康に-失感情症(アレキシサイミア)

    ご縁のあるお医者さんとお話ししているとアレキシサイミアのお話になりました。失感情症(アレキシサイミア)アレキシサイミアは日本では失感情症と訳されています。失感情症(アレキシサイミア)とは?自分の感情(情動)への気づきや、その感情の言語化の障害、また内省の乏しさといった点に特徴があると…

予約

最近の記事

  1. 解離性障害でカウンセリングを受けてみての感想
  2. ゲシュタルトの祈り
  3. 焦ってるの俺らしい
  4. 自信
PAGE TOP