人の視線が怖くなくなったついでにイップスも

佐賀・福岡を中心に、自分の人生を自分らしく、より楽により幸せに生きるサポートをしている心理カウンセラーの諸岡です。

本日もお越しいただきありがとうございます。

このクライエントさんはちょっと前に来られていて、人と目を合わせて話す事ができませんでした。
人の視線や、鉛筆のシンや、ボールペンの先端が怖い。
だから人前で話すと緊張するんです。

そんなクライエントさん、人前で話すときうつむいて話されて、頭も真っ白になっていたそうです。

そんなクライエントさんがカウンセリング受けた後に人前で話す事があったそうですが、全く緊張しなかったそうです。

そんな報告をしにカウンセリングルームに来られたのですが、その時に
『私に指指してみて下さい。』って言われたんです。

指さしてみました。

そしたら笑いながらこんなこと言うんです。『人を指さしたら駄目ですよ。』
とっても嬉しそうなんです。

「もう、指せって言ったのはあなたですよ(笑)」

ホントに嬉しそうなんです。
人前でも胸を張ってはなせて、とっても怖かった視線や先端が平気になったのがそんなに嬉しいのかな?なんて考えていたら

『緊張もしませんし、人の視線も指先も怖くないのですが、それがですね、、、私、イップスだったんですけど、イップスも治りました!ありがとうございます。』

ということ、だったみたいです。ゴルフをされていてイップスだったということ事は何も聞いていませんでしたが、練習では問題なくスイング出来る様ですが、ラウンド中に打とうとすると腕がちじこまったり、肩が回り切らずスイングして、まともに当たらず距離も出ない。玉を打つ数秒前に素振りをしていた感覚がなくなる。
そんな症状も良くなってイップスになる前よりゴルフが楽しめたのが余程嬉しかったみたいですね!

 

それにこれまでも、イップス対策に結構、お金をかけてきたみたいです。

 

それが治ると思っていなかったのに、ついでにイップスまで解決できて嬉しそうでした。
久しぶりに、イップスが解決したって聞きました。
ラウンドに出た時や、打席に立った時、ここぞという時に、うまくいかなくなる。
落ち着こう落ち着こうとすればするほどうまくいかない。

 

こうしたら良いですよって伝えたいのですが、100人いたら100通りあると言って良いんですよね。あえて言うのであれば、そんな時に感じてる本当の感情を吐き出せたらだいぶ楽になるんです。

本当の感情をスッキリ処理する

 

アレルギーや、花粉症じゃなくなりました。という報告は頂きますが、アレルギーや、花粉症はピンポイントに花粉症を辞めるカウンセリングというのはできないんです。
何か他のこころの問題を解決したらついでに治りましたというのが殆どなのですが、イップスはイップスを辞めたいというのでカウンセリングする事ができます。

 

カウンセリングや、セラピーと聞くと、うつ病や恐怖症、といったものを思い浮かばれる人もいるかもしれませんが、カウンセリングは私たちの人生をより楽に、より幸せに、生きたいように生きる。
そんなサポートをする癒し処です。

アイフカウンセリングルームロゴ

予約

おすすめ記事

  1. うつ病男女患者率 男もきついよ 男性次第で社会が変わる
  2. 自由がストレス!? こころの問題が出やすくなった現代社会
  3. 子どもを褒めるのも良いけど、何よりも認めてあげてください
  4. お母さんの『今日』 子育て中のお母さんに送る詩 私は今日お皿を洗わなかった
  5. 記憶 感情に紐付く記憶
  6. 家庭円満の秘訣 お父さんが家庭円満の為にすぐにでも できる事

関連記事

  1. より楽により幸せに 「羨ましい」が、「嬉しい」「私にも嬉しいことが起こるかも」に
  2. 記憶が抜け落ちるとき
  3. うつ病って良くなるの?
  4. 子どもは不倫に気付いてた?
  5. イライラ イライラする、キレるのを辞めたい
  6. タンポポ 緊張がなくなれば??
  7. 同じ空間にいるのも嫌だったのに
  8. もうイヤだ!職場の人間関係がスッキリ、楽になりました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

予約

最近の記事

  1. 便座の交換 DIY
  2. 交通事故
    父が事故に
  3. 駄目絶対。
  4. コーチングとカウンセリングの違い
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。