イベント・セミナー

性格は生まれつきじゃなく自分で決めたから自分で変えれる

自分の人生をより楽に より幸せに
なりたいからなれる 本当に望む自分に
セラピーで問題解決を支援する、心理カウンセラーのよっちゃん こと、諸岡よしきです。

性格は生まれつきじゃない

性格は決断の集まり
無事、開講されました。

あぁ、またやってしまった。と思っても、性格だからと諦める声を聞いたりします。
私も性格だからと思っていた事がありました。
性格が何なのかも知らなかったし、変わる方法なんて知りませんでした。

性格ってなに?

立ち上がろうとする赤ちゃんを想像してみてください。

立ち上がろうとするけど、立ち上がれずに泣いたりしますが、また諦めずに立とうとしますよね。
ハイハイ失敗
決して諦めませんし、知らない人が沢山見ていたりすると怖いなと感じる子もいますが、見られているからうまくできないなんてことはありませんし、「あぁ、立ち上がれない僕はダメだ。」なんて、そんなこと思いません。

 

変わらないと思っていた性格は生まれつきではなく、産まれてから成長するなかで、自分で決めた決断の集まりなんです。

そんなこと知りませんでした。それに、自分で決めた事は自分で変えることが、いつでも出来るんです。
性格も自分が変わりたい様に変えることは、出来るんですよ。

そんな自分が決めた、決断の中でも、
『消えてしまいたい』って思ったり、『こんなんじゃダメだ』って自分を責めたり、『人との間に壁』を感じたり、よく見られるパターンを22個にまとめたネガティヴな決断、禁止令についてのお話しの90分。

テキストの空白部分にみっちりメモをとって真剣に聞かれていました。

子どもの頃に決めた事をずっと繰り返してる

子どもの頃、どんなにきついことがあっても上手く生きれる様に、小さい頃に決めた方法はその時は賢い方法でした。
例えば、喧嘩してる親を見て、子どもは優しいんです。
「僕が生まれたから、喧嘩してるんだ。僕なんか産まれてこなければ良かった」

お父さんお母さんはああしなさいこうしなさいと心配する。「ちゃんとしたら愛されるのかな。」「ああしなさいこうしなさいって言うのは愛情があるから。でも、僕の本当の気持ちは、わかってくれないな。」

そうやって無意識的に感じ決めた事、覚えていないようですが、大人になっても続けていて、効果的ではありません。

 

苦しいから見たくない。見ないようにして当然です。向き合ったらきついですよ。
見ないようにして忘れるのが最善の策でした。

忘れれると思ってたけど、時間が経っても、忘れれるわけではありません。

溜まりに溜まって、いつか病気や問題行動といったネガティブな報酬となって爆発します。

その前に、これまで無意識的に続けてきた生き方を感じたいように、思いたいように、行動したいように、楽に、幸せに生きれるように、こころの事を少しでも知って貰えたらと思います。

予約

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

予約