黒川温泉で仕事、仕事

昨日は、久しぶりに黒川温泉に家族で行く事になって行ってきました!

海外の方、結構いますね!
いろんなとこで、集合写真!
入湯手形
黒川温泉は1,500円で3つのお風呂に入れました。

温泉好きなんですよね。

気持ち良いですよね!

そんな、温泉のに入って、ゆっくりしながら、仕事…
頭の事は仕事の事ばかり。

私の適応タイプは、行動型が1番高いのですが、同じ様に高いのが思考型。

思考型にみられるインナーメッセージのくつろぐなです。
横になったり、温泉に行ってくつろぐの好きですから、くつろぐななんてあるわけない。
そう思っていましたが、横になっても、どうやったら、心の事広がるかなー。
どうしたら、本当に楽になって貰えるのか。

自分がやりたい事ですし、こんな風に書くと良いように聞こえるかもしれませんが、仕事の事です。
温泉にゆっくり浸かりながらも、どうしたら良いだろうか?と研修の原稿考えていたり、頭の中はくつろげていないんですね。

ゆっくり横になりながら、仕事の事考えたり、温泉とか、今までと全く違う環境で仕事をしたらはかどるのが好きなんです。
これがくつろぐななんですね。

温泉の中に、机を持ち込んで、仕事してる様なものです。

くつろぐ事が人生を楽しめるし、カウンセリングをする上でプラスになるはず。
そうは思ってはいるのですが、まだ問題になっているとは思っていないので、解決したくないんです。

カウンセリングは自分がどうにかしたいと思った事じゃないとどうする事もできません。

くつろぐ時にはくつろげたら、楽かな…
前よりはそう思うようになってきました。無理に解決する必要はないんです。

ただ、このまま家庭ができ子どもが産まれたら、自分の子どもの笑顔には、繋がりません。
子どもが産まれる前には解決しないと。

それまでは、心の事を広げる仕事に邁進しようか。
(こころの問題とはわかっていても、葛藤のど真ん中です。)

2、3分だけ、仕事の事ほっといて、温泉楽しんでみました。
今は、2、3分楽しむのが限度でした。

私はそこまではありませんが、くつろぐなのインナーメッセージを持っている方は、病気にならないと休めない。そう思っていらっしゃる方もいたり、過剰に、疲れ果てたいそんな感覚があるそんな方もいらっしゃいます。
過剰になり過ぎると自分の身を壊してしまうのなんとなくわかるのですが、まだまだ、自分の人生脚本抜け出せてません。

心の事は置いといて、ここは最後に入った温泉で、三愛高原ホテルの温泉です。

三愛高原ホテル

露天風呂からの景色は絶景で、オススメです!

頭の中は全然くつろげてない私が言うのはなんですが、仕事で疲れた身体やこころを労ってあげてみて下さい。

予約

おすすめ記事

  1. 自由がストレス!? こころの問題が出やすくなった現代社会
  2. うつ病男女患者率 男もきついよ 男性次第で社会が変わる
  3. 記憶 感情に紐付く記憶
  4. 家庭円満の秘訣 お父さんが家庭円満の為にすぐにでも できる事
  5. 子どもを褒めるのも良いけど、何よりも認めてあげてください
  6. お母さんの『今日』 子育て中のお母さんに送る詩 私は今日お皿を洗わなかった

関連記事

  1. 地震で不安になる子のこころのケア法
  2. 海 あなたはあなたのままでいい
  3. 読書 リラックスに繋がる読書の効果
  4. 嫌だ 断りたいのに断れない
  5. 交通事故 父が事故に
  6. 電車 自分の中にある優しさ 特別なきつさじゃなくてもきつい、辛いだろう…
  7. 挨拶運動 子どもの健康を育む挨拶運動
  8. 予防医療に取り組む診療所

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

予約

最近の記事

  1. 便座の交換 DIY
  2. 交通事故
    父が事故に
  3. 駄目絶対。
  4. コーチングとカウンセリングの違い
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。