地震で不安になる子のこころのケア法

今回の地震で、沢山の人のどうにかしたいそんな気持ちが物資になり、届けに行ったのですが、その時、子どもが不安で泣いて、眠れないでいる。そんな声をお聞きしました。

 

そんな、お子さんにお父さんお母さんに、特別な知識がなくてもできる、子どもの心のケアする方法があるんです。

それは、お子さんが一緒にお風呂に入ることができる子なら、お風呂に一緒に入ってあげてください。

スキンシップって、とっても大事なんです。

 

お風呂に一緒に入って、子どもの話を聞いてあげてください。

そして、子どもの話を聞くときには、子どもの話しや、気持ちに寄り添ってあげてください。

 

「怖いよ。大丈夫かな。」

「うん。怖いよね。怖いよね。お母さんが守るよ。」

 

あんな地震が来たら怖くて当然です。

怖くていいんですよ。

前のブログにも書いていますが、怖い気持ちは、抑えることで大きくなっていきます。

 

気持ちに寄り添う(共感)し受け止める(受容)することで怖い気持ちが減っていきます。

それに、味方がいるというのは安心できます。

 

不安で不安で仕方ない時に、安心できる場所がある。

これとっても大事です。

 

お風呂に入る時に、してあげてみてください。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

日頃の悩み、こころの病をどうにかしたい方は
こころの癒し、AYHカウンセリングルーム

お問い合わせは0952-65-2298まで

Follow 心の相談窓口 AYHカウンセリングルーム on WordPress.com      

予約

おすすめ記事

  1. 家庭円満の秘訣 お父さんが家庭円満の為にすぐにでも できる事
  2. お母さんの『今日』 子育て中のお母さんに送る詩 私は今日お皿を洗わなかった
  3. 自分でストレスをスッキリ 自分でストレスを減らす方法 こころの気持ちスッキリ
  4. 自由がストレス!? こころの問題が出やすくなった現代社会
  5. 記憶 感情に紐付く記憶
  6. 子どもを褒めるのも良いけど、何よりも認めてあげてください

関連記事

  1. メイヤー 凶暴な犬 人も犬も気持ちは一緒かな
  2. 裕福な隣人 自殺が増える理由 裕福な人が隣人にいると自殺率が上がる事と社会の…
  3. 応急手当 倒れて頭から血が出ている人がいるけどどうしたら良いの
  4. 毎日15分の運動で心を軽く 心を軽くする15分の運動
  5. クライアントさんと再会 息苦しさや生きる苦しさを感じず快適に
  6. 声が出ない 自分の言いたいことを言いたいけど声が出ない
  7. カウンセリングルームに雪 凍結にご注意下さい あなたを守るこころの気持ち
  8. どうやったら幸せになれるの?研究で明らかになった:幸せの比率

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

予約

最近の記事

  1. 自己肯定感
  2. NHK連続ドラマ小説あおぞら
  3. 入学式
  4. 生け花AYHカウンセリングルーム

月別ブログ一覧

PAGE TOP