心の子育て

子育てママの心模様

子育てママのこころ模様

子どもが産まれた頃は、可愛くて、何よりもあなたが1番大事。そう思っていたけど、

毎日が大変で、気持ちに余裕がもてなくなって、泣いてる我が子が段々と疎ましく思うように。

お腹も減ってない、おしめも替えた。眠くもないはずなのに
何でもしてあげたはずなのに泣き止まない子どもを「なんで泣き止まないの?」とイライラして、身体を揺さぶったり、

本当はそんなことしたくないのに。
これじゃダメだ。

なによりも1番大事と思った我が子のはずなのに。

辛くて悲しくても、頑張っているのに。
こんなんじゃダメだ。

周りの人は、中々それで良いよなんて言ってくれない。
自分も、ダメだダメだって。

辛いことも、悲しい事もあるから、辛いし悲しいよ。
たまには泣いても良いじゃない。

自分を許せた時、ふと楽になって、これまで「今はダメでしょ」
と、言っていた子どものワガママも、笑ってみれました。

ダメだダメだより、これで良いんだ。
の方が楽。
心底思たら世界が変わったけど、言ってできる事なら悩みなんてしない。

出来たことを、当たり前だと思っている事でも良くやったね!
偉いよ。

褒めてあげてみて下さい。

立派な親じゃない?立派な親じゃなくても、
あなたが何よりも1番。
凄いね!

そっちの方がダメより、楽じゃないですか?

よーくやったね。
今日やった事を3つあげてみて下さい。

3つ思い浮かべてから読んで下さいね。
浮かんで来ましたか?

朝、遅刻しない様になんとか起きた。でも、お皿を半分洗ったでも、病気で休んでダラダラしてた?静養するために身体を休めていたに、変えてみたらどうですか?
3つ出てこない?3つ出そうと考えてるじゃないですか!
なんでも構いません。

そんな自分に、凄いじゃないですか!偉いよ。素敵。

言ってあげてみて下さい。

周りの人が言ってくれない!そうですよね。そんな見る目ない人は放ってしまってね!

関連記事