心について

両側の奇麗な虹のたもとを楽しむ心の健康

今朝、ちょっと雨が降ってる中、
「雨、イヤやなー。」
とか思いながら挨拶運動していました。
その後に仕事予定があったので少し早めに切り上げようと校長先生に声掛けに行ったら、校長先生、子供達と一緒に空見上げてたんです。

両側の虹の袂と心の健康

虹201803二重の虹

何かと思ったら虹なんですよ。

間近ではっきりした虹だったんです。よく見たら二重ですしね!

虹の袂なんて言葉を知ったのは、6年位前です。
虹のたもと2013
虹のたもとが今日よりは離れた場所にあったのです。
それを見て、何というのか調べたのがきっかけなのですが、またこんな近くで見れたのには感動でした。

奇麗な虹

 

 

 

 

 

 

虹の袂L虹の袂R

こんな虹が見れるなら雨も悪いもんじゃないですね♪

今日のブログは心と全く関係ない虹の事を書きたくなったのですが

ちょっと思い立ったので心の健康の事を

この虹を見ている時、嬉しいですし、心は健康な状態でした。というのも目の前の綺麗な虹には感動しましたけど、付加価値みたいなものなんです。

今、ここで目の前に綺麗な虹が出ている。そんな風景を楽しめました。
そうなんです。今、ここできれいな虹を味わえたからなんです!

勿論そんな事してたら、いつもの時間である程度準備をしていはいましたが、バタバタでした。
でも、それは良しとしましょう!

そんな風に、きれいな虹があっても、今後の予定がありますから、「この後準備もあるしな…」と思い心配することも事もあります。その時は今、ここでは無くて、未来のあそこにいるのです。

ストレスを感じている時どこにいるか想像してみて下さい。

いま、ここじゃないところにいませんか?

社会で上手くやっていく為には今、ここにいれない場面もあります。でもそんな自分の心の健康状態を知る一つの手がかりになります。

自分の心を知ることがこころの健康の一歩目です。

皆さまのこころが健康であれたらな。そんな風に思います。

今度は袂のトコまで行ければ良いな。

関連記事