日々思うこと

幸せになるという思い

こんにちは。
今日もきれいな秋空を見ながらブログを書いています
AYHカウンセリングルームカウンセラーの深野えりなです。

 

朝晩がとっても寒くなってきましたね。
もうすぐ紅葉がきれいになるんだろうなぁと
とても楽しみです。
日々の景色の移り変わりと四季の変化♪
こんな景色が見えることが嬉しいです♪

みなさん幸せであることに対してどう思いますか?

 

というのもちょっと前まで
私は幸せ~が口癖でありながら
幸せになってはいけないと心のどこかで思っていたような気がしていました。
誰でもいつでもどこででも幸せであっていいのに
自分だけが幸せになるとすごくお母さんに
(母が幸せでないと勝手に決め付けて)悪いとか
何かすごく罪悪感がするとか
幸せになったら責められる気がするとか
(現実には一度も責められたことはないのですが)
そもそも私は幸せだったらいけないとか・・etc

 

幸せであってはいけないという自分へのメッセージを
沢山めいいっぱい自分へ送っていました。
だからなのか何かを選択するときに無意識に
あまり幸福にならないであろう選択をしてきたように感じています。
それも全力で・・

 

そんな風に選んでいるなと気づいて
せっかく同じ力を使うなら幸せであるほうを選ぶようにしていきたい
そして私は幸せになっていい
そんな風に自分への許可ができるようになりました。
幸せだと感じることは人の目を気にするものではないし
そもそも人にあわせなくていいもの

 

今は幸せ~って前より言わなくなったきがするけど
それは以前は幸せだと口に沢山言うことで
幸せでありたかったようです
私が欲しかったのは手に入れたかったのは
幸せになる覚悟と穏やかな幸福感

 

私もそうかも~って少し思い当たることがあるのなら
ちょっと手を伸ばして幸せになる許可を自分にしてみませんか?

 

あなたの毎日があなたらしく軽やかな日々でありますように♪

関連記事