心について

ストレスが原因で虫歯の様な痛み

奥歯辺りが痛いときがある

昨日は歯医者に行ってきました。

歯が悪いのか、ストレスが原因なのか。 昨年末に神経を抜かないといけないと診断されたのですが抜かなくていい歯は抜きたくありませんし、歯の神経も、とると歯が弱くなると聞いていたので、どうにかできないか調べていました。
すると、極力歯を残せるように神経を取らなくてはならない大きなむし歯の神経を取らなくて済むドックスベストセメントというのがある事わかり、ドックスベストセメントを処方している病院へ行きました。
そこでドックスベストセメントで治療してから半年が過ぎました。

治療してから1、2週間くらいは痛みはなかったのですがまた奥歯の奥が痛む様な痛みを感じる様になりました。
痛いと、私は痛みから守る様に、猫背っぽくなって、姿勢が悪くなってるんですよね。
その姿勢を見て、同じ様な事故にあった人も、同じ様な姿勢をしているよ。
と、言われた事もありました。
この痛みは常時ではありません。

脳神経外科に行っても、耳鼻科に行っても整形外科に行っても原因がわからない。
やっぱり処方したところが虫歯になったのではないかそんな不安を感じます。

心が原因かもしれないと私がいうのはクライアントさんが

  • うめく様な腕の痛み
  • 定期的に訪れる偏頭痛
  • 這いつくばるような腰の痛み

といった痛みや

  • 歯を抜かないといけないのではないかというような歯の痛み

あるクライアントさんは、何度歯医者に行っても虫歯ではありません。や炎症ですかねと言われて薬を貰っても良くならない歯医者さんを『ヤブ医者だから。』
と言われていました。

そんなクライアントさんや、這いつくばったり、唸ったり、虫歯の奥がズキズキ痛む。
という様な痛みが無くなった方が結構いらっしゃいます。
心が原因で痛みになることもある。というのを知ってますし、痛い時に心が原因かと思って自分なりに自分の心のケアをしてみるといつもではないですが、痛みがひくことがあるのです。
だから、心が原因なのでは?と疑いはします。
それでも、歯が悪いのでは無いかと歯医者に行ったり、耳鼻科に行ったり整形外科に行ったりして、本当に大丈夫か確かめていますね。

歯科でレントゲンを撮ってもらうと、虫歯ではなく、そんなに急いで被せ物を取って確認しなくても良い。
そんな状態でした。

もし、心が原因で歯が痛くなることもあるという事例を知らないと、今は処置しなくても良いという歯の被せ物を取ることになったり、人によっては抜かなくて良いと言われても痛くて抜いてもらったけど、抜いても痛みが続くという事になるかもしれません。
そんな方もいらっしゃいます。

耳鼻科に行っても、整形外科に行っても、脳外科に行っても、歯医者に行ってもどうにもならない痛み。
不安で仕方ないですよ。
痛いのもストレスですし、わからないのはなおさらストレスですよ。

心が原因で痛みになる事もある。
これを知っているだけでも、知らないよりは、まだマシではないでしょうか。
もし、そんな時には、お気軽にご連絡下さい。

抜かなくて良い歯を抜かなくて良い様に。
ついでに、最初の歯医者では神経を取らないといけないと診断されていた歯が、ドックスベストセメントで治療してみると神経まで来ていたはずの虫歯が治っています。
試してみた患者としてはオススメです。

神経を取らないとと診断されて悩まれている方は、近隣の歯医者でドックスベストセメントの治療をされている歯医者さんを探されて、詳しい事は歯医者さんに聞かれてみてください。

たまには、歯科に行って
80歳でもあなたの歯が20本残っているように。

たまには、心と向き合って
80歳でも、健康であなたらしく、幸せにいれますように。

関連記事