子どもの笑顔のために

週末はふとしたご縁で、ケニアで子どものジ支援をされている松下照美さんとのご縁を頂きました。

このカウンセリングを始めて10年になります。

ここまで続けれてきたのは、確かに効果のあるこの心理療法で人の幸せに関われるというのもありますが、何よりも、

今現在親の方や、
今は親ではないけど将来親になる人
親にはならないかもしれないけど子ども達の関わる社会の一員になる人が

より楽に、より幸せになれたら必ず将来の子どもの笑顔が増える。
そんな想いがあったから、この仕事を続けれました。

 

そんな想いもあって、子どもの笑顔の為に何かできないかという事で、

売り上げに応じて1割から2割を貧困で苦しむ子ども達に寄付させて頂いています。

寄付する事でアフリカの子ども達の現状を少しは知ることができたのですが実際に現地で活動されている人の話は、それ以上に考えさせられます。

 

というのも、実際にケニアの現場で子どもの支援で活動されている、松下照美方とお食事をする機会を頂きました。

話しを聞けば聞くほど、日本って幸せで豊かなんですね。

 

照美さんは日本に帰った2ヶ月の間に60回の講演をしているそんな人で温かいしパワフルな方なんです。

 

松下照美さんの紹介〝西日本新聞〝
http://www.nishinippon.co.jp/…/f…/life_topics/article/115273

松下照美さんの手掛けられた保護施設のホームページ
http://kenyastreet.jimdo.com/mcc/

 

そんな豊かな日本だからこそ、表に現れてきたこころの問題。

 

こころの問題をどうにかしようと、来られるクライエントさん、初めてカウンセリングに来られるのはとても勇気がいることです。
そうやって訪ねて来られる方や、こころの事を知りたいと学びに来られる方がいらっしゃるから、寄付も続けられています。

 

ありがとうございます。

お問い合わせから、近隣のおススメ心理カウンセラーも紹介しています。

アイフカウンセリングルームロゴ

予約

おすすめ記事

  1. 記憶 感情に紐付く記憶
  2. 自由がストレス!? こころの問題が出やすくなった現代社会
  3. うつ病男女患者率 男もきついよ 男性次第で社会が変わる
  4. お母さんの『今日』 子育て中のお母さんに送る詩 私は今日お皿を洗わなかった
  5. 家庭円満の秘訣 お父さんが家庭円満の為にすぐにでも できる事
  6. 子どもを褒めるのも良いけど、何よりも認めてあげてください

関連記事

  1. 安全基地 子供の事心配になるけど、見守りってあげて
  2. こころハート 自分で自分を喜ばそう
  3. お母さんの『今日』 子育て中のお母さんに送る詩 私は今日お皿を洗わなかった
  4. 泣く子ども グズグズしたり、困らせたりする 子どもの問題行動の原因
  5. 大好きなわが子 問題行動は子どものSOS どうやったら減るの?
  6. 実は子どもも我慢してる
  7. 精神科医の先生を囲む会
  8. 姉妹 お姉ちゃんは言ったら聞くのに妹は全然聞かないのはなんで

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

予約

最近の記事

  1. 便座の交換 DIY
  2. 交通事故
    父が事故に
  3. 駄目絶対。
  4. コーチングとカウンセリングの違い
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。