こころのエリート”夏目漱石”

こころのエリート

こころのエリート

昨年末に、夏目漱石の様な人に会いました。

夏目漱石
画像参照サイトwikipedia
夏目漱石の様な人と言っても、その人、小説家ではありません。

夏目漱石は、こころのエリートといわれていてそんな、こころのエリートと云われる人と出逢ったのです。

こころのエリートって何?

こころのエリートというのはですね、本などを読んで自分で、自分の心の問題を解決できるような人の事をこころのエリートと読んでいます。

今は、色んな本があって、心についてや私たちが学んでいる療法について書いてある本も、沢山あります。
普段私たちは、色んな本を読んで「そうなんだ」と思って、意識してやろうとしてみても2、3日経つと元に戻って「性格だから仕方ないや」と思ったりしていないでしょうか?

夏目漱石氏は、本を読んで自分の心の問題を解決できる人だったそうです。

そんなお話を1、2年程前に知りました。

その時は、そんな人がいるんだと思いましたが、産まれてこのかたそんな人と出会ったことはありませんし、出会えるとは思ってもいませんでした。

 

それが昨年忘年会の時にお会いした方と、カウンセリングの話をしていて

「本当にその人がどうにかした。変わりたいと思っている事なら変れます。」

という話になりました。

そしたら、その方は「そうですよね。」っと言われるのです。

 

そんな彼女は数年前は、とっても悩んでいたそうです。

 

その時に色んな本を読んだそうです。

悩みに悩み、色んな本を読んでどうにかしようと自分でされた事が、カウンセリングと同じようなことだったのです。

 

その結果、今では、愛に溢れているし、周りからも愛しか来ない。とっても幸せです。

とても幸せそうな顔で、そんな風に言われていました。

 

まさにカウンセリングです。

自分の中で自分のカウンセリングをされていたのです。

 

これを聞いてわかっていましたが、カウンセリングはホントにこころの支援業なんだって実感しました。

 

どうにかしたいと思って自分でどうにかできる人なんて限られています。

 

ホントにどうにかしたい。変わりたい。もっと幸せになりたい。

そんな人が、望むように変われる様に、こころのしこりを解決して、残りの人生を、より幸せに生きていけるように

 

私たち、こころの事を学び、なりたい様になれる方法を知っているこころの専門家が支援しているだけなのです。

 

こんな風になりたいけど変われない。

どうしたら、こんな風になれるだろうか

そんな時に、私たちこころの専門家を活用してください。

変わりたいと思う、変わろうとは思うけどそんな、より楽により幸せになりたいそんな人のこころに寄り添っていくのがこころのカウンセリングです。

 

◆アイフカウンセリングルーム◆

お問い合わせ
クライエントさんの感想

Follow 心の相談窓口 AYHカウンセリングルーム on WordPress.com      

予約

関連記事

  1. ゴリラが子どもを助ける ゴリラのいる柵の中に落ちた子ども
  2. facebookで毒を吐く
  3. 自然と口角が上がる方法
  4. 不安になる過呼吸やパニックの時の対応
  5. 電車 自分の中にある優しさ 特別なきつさじゃなくてもきつい、辛いだろう…
  6. 杉田峰康先生 一緒にいて嫌、その時相手も嫌な気持ち
  7. 人の心 心理カウンセラーは人のこころが読める?
  8. 読書 リラックスに繋がる読書の効果

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

予約

最近の記事

  1. 職業倫理
  2. 掃除って嫌だな
  3. あいさつ運動感謝状
  4. 子供のゲーム依存予防

月別ブログ一覧

PAGE TOP