挨拶運動と子どもの変化

夏 ひまわり

子供達は夏休み!
1月から始めた挨拶運動夏休み前までで、60日になりました。
子ども達の冬休みもありましたが、出張や起きない日もあって週2日か3日くらいです。

そんな挨拶運動をしていたら子供達にこんな変化がありました。
偶然かどうかはわからないのですが、子どもの健康に挨拶運動は関係あると意識しだした2日後位からこれまでは挨拶する子はする、しない子はなかなかしないという感じだったのですが、集団登校している先頭の子が、『せーの』と言って皆んなが『おはようございまーす!』と声を合わせて挨拶してくるんです。
そんな班があったり、勿論する子もしない子もいますが、確実に挨拶する子が増えました。
それに、子どもも前よりはハッキリ挨拶しようとしているんです!
なんか、大人の背中を見ているのかな。
そんな気がします。

後は、挨拶運動行ってる途中とか、下校時に、子どもとすれ違うと「あっ」反応してきたり。
窓下げて挨拶したはずだったのですが、その時は聞こえてなくて、その後に、挨拶運動しているところでその子に合ったら、『なんで挨拶してくれんと』って言ってきたり
カウンセリングルームから出て、植木沿いを歩いていると、偶然、隣の道を小学生の子が自転車で走ってて、手を振って来るんですよ。
別の子でしたが、二回もありましたね。
なんか嬉しいですよ。

子どもが自分からはっきり、挨拶したり、地域社会との繋がりができたり!
継続的に同じ人が挨拶をすることで社会との繋がりが子どもの中で、できているのかもしれません。

それがしないよりする方が、子ども達が大人になった時、自分から挨拶を気軽にできたり、誰とでもコミュニケーションとれるきっかけになったら良いな。

外は蝉が鳴いて、暑いですし、蒸し蒸ししていたり。
夏真っ盛り。
水分補給とか、体調には気を付けて、夏を楽しまれて下さい!

予約

おすすめ記事

  1. お母さんの『今日』 子育て中のお母さんに送る詩 私は今日お皿を洗わなかった
  2. うつ病男女患者率 男もきついよ 男性次第で社会が変わる
  3. 自由がストレス!? こころの問題が出やすくなった現代社会
  4. 記憶 感情に紐付く記憶
  5. 家庭円満の秘訣 お父さんが家庭円満の為にすぐにでも できる事
  6. 子どもを褒めるのも良いけど、何よりも認めてあげてください

関連記事

  1. 幸せになる覚悟 幸せになるという思い
  2. 201708花 今日も身だしなみと一緒にこころも楽に
  3. 交流分析 絶版になった希少な本が図書館にありました
  4. しめ縄 一年間皆様、ありがとうございました
  5. 便座の交換 DIY
  6. 顔合わせ 妹の顔合わせに立ち会って 悲しい時は悲しい
  7. 温かく豊かで接し易い人になりたいな TA101再受講
  8. デッドニング こころにとって大切な趣味

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

予約

最近の記事

  1. 便座の交換 DIY
  2. 交通事故
    父が事故に
  3. 駄目絶対。
  4. コーチングとカウンセリングの違い
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。