おしゃれなホワイトボードを設置

おしゃれなホワイトボード

今日は天気も良かったのですが、久しぶりに時間があったので昼からは、屋内DIY!

これまでは、佐賀や福岡で貸し会議室を借りることが多かったこころの研修ですが、本格的にカウンセリングルームでも研修を開催するのに合わせて、ホワイトボードを設置します。

普通に、脚付のホワイトボードにしようかな。と思っていたのですが、壁にかけれて日常的にも使いやすくて部屋にも合いそうですし、傷がつきにくいホーローの加工法と似ている強化ガラスのホワイトボードを頼みました。
おしゃれホワイトボード
※画像をクリックすると気になった強化ガラスホワイトボードページが開きます。

レビューのおしゃれだけどマグネットが付きにくいと言うのはその通りです。マグネットでホワイトボードに色々貼り付けて活用したいと言う方にはお勧めできません。下記設置画像のホワイトボードについている、1枚目のマグネット付きイレイサーは横でも落ちませんが、2枚目のイレイサーは横にすると落ちるのが難点です。

幅1800のガラス製ホワイトボード。
窓枠から、壁迄がギリギリ1800だったのですが、ドア枠が出ていたので削ることに。
ドア枠DIY

大工さんでしたら、もっと綺麗にされるのでしょうけど、糸ノコにノミ、金ヤスリ道具って便利ですね。
道具があればある程度の事は出来ます。
ボロボロだったら出来ませんもんね。
だから、職人さんとかスポーツ選手も道具大事にするのですかね。

後は商品が届くのを待つだけです。

これまでは、カウンセリングルームでの研修ではもう少し小さ目のホワイトボードを使っていましたが見やすくなります!

今まで何で?と思ってた事が何でかわかると、そうだったんだ。とストレスは減っていきますが、そのこころの事を最大限に活用する為には、日頃色んな場面で感じるストレスを癒していくのってとっても大事です。

設置完了

※2017/05/09更新

無事設置出来ました。
ホワイトボード高さ1,750
でもこれは、20キロの重さがあるから下の支えるビスは下地があるとこが良いよとアドバイス貰っていたのでホワイトボードの高さは1,750mmでした。
ホワイトボードを設置する時見易い高さにしたいと思い調べていると、小学校の黒板の高さは少し低くなりますが、ほとんどのホワイトボードの高さは1,800mmです。

しばらく使ってみると、少しですが、低い気がするのです。
どうしても気になって仕方なかったので、ゴールデンウィーク中に手伝って貰って、前の穴が隠れるギリギリのところまで上に上げることにしました。

実際上げてみたら
ホワイトボード1,800mm
高さがちょうど1,800mmになりました。
1,800mmじゃないのが心残りだったのは勿論ですが、前と今のを両方見られた方の感想は、
そんなに変わった気がしない。
という方と、
見やすくなった。
と言われる方が、ほぼ半々で、1人だけ見やすくなったという人が多い結果になりました。

実際に利用する人達の年齢にもよりますが、このホワイトボード良いなと言う声も頂いていて設置する際に活用してもらえたらなと思うのが、ホワイトボードの高さは大人向けに使うのであれば、高さは1,800mmがお勧めです。

そんな、ホワイトボードはストレスを癒して、心と身体も健康に。
毎月開催しているこころのビタミンセミナー感情処理編でも活用します。

より楽に、より幸せに。

予約

おすすめ記事

  1. 子どもを褒めるのも良いけど、何よりも認めてあげてください
  2. 家庭円満の秘訣 お父さんが家庭円満の為にすぐにでも できる事
  3. 記憶 感情に紐付く記憶
  4. 自由がストレス!? こころの問題が出やすくなった現代社会
  5. うつ病男女患者率 男もきついよ 男性次第で社会が変わる
  6. お母さんの『今日』 子育て中のお母さんに送る詩 私は今日お皿を洗わなかった

関連記事

  1. 佐賀冠水 佐賀新聞より 道路の冠水の為本日、お休みさせて頂きます
  2. 幸せになる覚悟 幸せになるという思い
  3. 洞窟おじさん(c)nhk 洞窟おじさん 比較しない生き方って楽だな
  4. 便座の交換 DIY
  5. 夏 ひまわり 挨拶運動と子どもの変化
  6. 本を3冊読む どうやったら目標達成できるの
  7. 5月13日前後に地震の可能性
  8. 年賀状2017 新年あけましておめでとうございます

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

予約

最近の記事

  1. 便座の交換 DIY
  2. 交通事故
    父が事故に
  3. 駄目絶対。
  4. コーチングとカウンセリングの違い
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。