いじめ、暴力、DV、ダメ絶対!

ハイハイ失敗

佐賀の白石町や、福岡市で心の悩み相談、心理カウンセリングをしている心理カウンセラーのよっちゃんこと、諸岡です。

いじめや、DV、暴力、駄目絶対

いじめられたり、親に暴力振るわれたり、先生に暴力振るわれたり。
怖いですよ。
怖くて当然です。

並大抵じゃありません。

そんな怖さが、大人を前にした時緊張したり、うまく考えがまとまらなかったり、監視されてる様な気がしたり、恋人とより親密になろうとした時に親密にならない様にしたり、大人になってもその子に影響してきます。

誰も守ってくれない。本当は守って欲しいのに。
それは、守って欲しいですよね。

そりゃそうですよ。

そんな恐怖から身を守り、安心感を作る。
安心感が出来ると、考えも行動も変わってきます。

そんな支援もカウンセリングではしています。

なんでいじめたり、暴力振るったり、DVしたりするの?

DVしたり、暴力振るったりする人の多くは親がDVしていた、暴力振るっていたという人がとても多いです。
だって、それしか知らないのですから。

自分はしない様にしようと思うけど、手をあげてしまった。
怒鳴ってしまった。

たまに、「そうするしかないじゃないですか!」
そんな、風に言われる方もいます。

暴力を振るうと言うことを良く聞く様になるかもしれません。
想像してみて下さい。暴力は恐怖ですよ。
並大抵ではありません。

怒るより、暴力振るわれる方が怖いです。
怖いから言うことを聞く様になります。

でも、それでは善悪の判断がつきません。
善悪の判断がつかなかった死刑囚の話し
人を叩いたら駄目。人のものをとったら駄目。
当たり前の様ですが、子どもには、悪い事は悪いと、当たり前の事を教えてあげて下さい。

子どもが大人になった時の善悪の判断は暴力ではなく、駄目なものはダメと叱って教えるところから芽生えてきます。

Follow 心の相談窓口 AYHカウンセリングルーム on WordPress.com

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

予約

関連記事

  1. 佐賀少年鑑別所 非行を減らす為に
  2. カウンセリングルームに雪 凍結にご注意下さい あなたを守るこころの気持ち
  3. こころ 心の気持ちを感じて心も身体も健康に-失感情症(アレキシサイミア)…
  4. 地震で不安になる子のこころのケア法
  5. 電車 自分の中にある優しさ 特別なきつさじゃなくてもきつい、辛いだろう…
  6. 車がへこむ 車が凹んで落ち着かない気持ちが落ち着いた
  7. ゴリラが子どもを助ける ゴリラのいる柵の中に落ちた子ども
  8. スティーブ・ジョブズ 人生で大切な事 スティーブ・ジョブズ氏の最後の言葉

予約

最近の記事

  1. こころ
  2. 依存症
  3. 触れるな
  4. 職業倫理

月別ブログ一覧

PAGE TOP