こころが影響する病気

病理講座

佐賀でカウンセリングをしている 心理カウンセラーのよっちゃんです。

カウンセリングと病気

今日は、2ヶ月振りの福岡で1日研修会。こころが関係する病気についての病理講座でした。

今日の講座では、カウンセリングで効果の出ている病気の中から

  • 多汗症
  • ストレスが原因の視力低下
  • 頻尿
  • 過敏性腸症候群
  • 偏頭痛(器質的な理由等で様々な原因が考えられますので、楽になることで偏頭痛もなくなったそんなこころが原因の場合)
  • 関節リウマチの痛みの緩和
  • 恐怖症
  • パニック障害
  • 全般性不安障害

についての研修会でした。

身体とこころは密接に関係しています。

病気も変化しますし、全国のカウンセラーの事例を集めてどう寄り添ったら良いのか、年々研鑽された内容の講座です。

どんなに学んでも学び足りません。

信じて来てくださる人が、 『楽になれた。』 『望む様になれた。』 と言って貰える様に、カウンセラーとして最善のカウンセリングをできる状態で、迎えれるようにする。

その為にも学び続けて、学んだ事を活かせる様に自分の心とも向き合って、より心理カウンセラーとして成長していきます。

Follow 心の相談窓口 AYHカウンセリングルーム on WordPress.com      

予約

関連記事

  1. なかなか寝付けないし寝ても目が覚める 不眠に困っていたのが楽にな…
  2. 同じ空間にいるのも嫌だったのに
  3. 人の視線が怖くなくなったついでにイップスも
  4. 集中できない 気を使って言いたいことが言えない
  5. こころが原因の歯の痛み 虫歯じゃない虫歯の様な痛みがスッキリ
  6. 子どものプレイセラピー プレイセラピーで、不登校や子どものカウンセリング
  7. イライラ AYH 子供の声にイライラしなくなった
  8. ハートカウンセリング 産まれて初めて感じた自分のやりたい事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

予約

最近の記事

  1. ゲーム・スマホ依存を考える勉強会
  2. 水害にあったときに
  3. 学校事件・事故弁護士無料相談
  4. 煽り運転対処法
  5. 起業向けセミナー人格適応論

月別ブログ一覧

PAGE TOP