日々思うこと

2015年5月 823年に一度しかない特別な月

こころとは関係ない事

心とは関係ない話なのですが

LINEでこんな事が書いてあるのを発見しました。

 

今年2015年の5月は、「財布(ざいふ)」と呼ばれる特別な月だそうです。
金曜、土曜、日曜日がそれぞれ5日間ある月は823年に1回しかないんだとか。わお。
風水ではこれを大切な人に知らせる事で、金運を招くと言われています。
次は823年後らしいので、頑張って生きましょう。
皆さんも大切な人に言ってみてください( ´ ▽ ` )ノ

 

何年に1度とか【特別】というのが好きなタイプで(適応タイプです)2年に一度とかじゃないんです。
次巡り会うのは10代以上先の子孫しか巡り会えない特別な月これは人にも伝えたい!と思ってシェアしようと思いました・・・

 

が、、、

 

そんな簡単には載せれません。

このブログには実は、モットーが有ります。

 

世の中には、色々な情報が溢れていますが

ここでは「心について側面から見ただけではない確かな情報を伝える」というのがモットーです。

 

こころの事じゃなくても、モットーには反したくはありません。

人に伝えるのなら、ネットの情報は鵜呑みにしないで、真偽を確かめて提供する!

201505

という事でちょっと調べてみました。そうしたら金曜、土曜、日曜日がそれぞれ5日間ある月はそんなに珍しくありません。

5月に金曜、土曜、日曜日がそれぞれ5日間ある月も2020年にまた来ます・・・・

そんなに珍しいモノではないハッタリか?とも思いましたが、

私は風水のプロじゃありません。

 

金曜、土曜、日曜日がそれぞれ5日間あるのが「財布(ざいふ)」と呼ばれる特別な月じゃなくて何か風水で意味があるんじゃないかと思って

調べてみました・・・・

 

 

 

そうするとこんな情報がありました♪

 

 

2015年の 『5』

5月の   『5』

金曜日が 『5』

土曜日が『5』

日曜日が『5』

 

金・土・日が5回あって

5が5つ有るのは823年に1回で財布(ざいふ)と呼ばれる特別な月みたいです!

 

 

風水の事は素人で調べたのはここまでですが、823年に1度の、月です。

 

生きてる間にもう2度と出会えない特別な月、大切な人に伝えてみてはいかがですか?

関連記事