2015年5月 823年に一度しかない特別な月

心とは関係ない話なのですが

LINEでこんな事が書いてあるのを発見しました。

 

今年2015年の5月は、「財布(ざいふ)」と呼ばれる特別な月だそうです。
金曜、土曜、日曜日がそれぞれ5日間ある月は823年に1回しかないんだとか。わお。
風水ではこれを大切な人に知らせる事で、金運を招くと言われています。
次は823年後らしいので、頑張って生きましょう。
皆さんも大切な人に言ってみてください( ´ ▽ ` )ノ

 

何年に1度とか【特別】というのが好きなタイプで(適応タイプです)2年に一度とかじゃないんです。
次巡り会うのは10代以上先の子孫しか巡り会えない特別な月これは人にも伝えたい!と思ってシェアしようと思いました・・・

 

が、、、

 

そんな簡単には載せれません。

このブログには実は、モットーが有ります。

 

世の中には、色々な情報が溢れていますが

ここでは「心について側面から見ただけではない確かな情報を伝える」というのがモットーです。

 

こころの事じゃなくても、モットーには反したくはありません。

人に伝えるのなら、ネットの情報は鵜呑みにしないで、真偽を確かめて提供する!

201505

という事でちょっと調べてみました。そうしたら金曜、土曜、日曜日がそれぞれ5日間ある月はそんなに珍しくありません。

5月に金曜、土曜、日曜日がそれぞれ5日間ある月も2020年にまた来ます・・・・

そんなに珍しいモノではないハッタリか?とも思いましたが、

私は風水のプロじゃありません。

 

金曜、土曜、日曜日がそれぞれ5日間あるのが「財布(ざいふ)」と呼ばれる特別な月じゃなくて何か風水で意味があるんじゃないかと思って

調べてみました・・・・

 

 

 

そうするとこんな情報がありました♪

 

 

2015年の 『5』

5月の   『5』

金曜日が 『5』

土曜日が『5』

日曜日が『5』

 

金・土・日が5回あって

5が5つ有るのは823年に1回で財布(ざいふ)と呼ばれる特別な月みたいです!

 

 

風水の事は素人で調べたのはここまでですが、823年に1度の、月です。

 

生きてる間にもう2度と出会えない特別な月、大切な人に伝えてみてはいかがですか?

Follow 心の相談窓口 AYHカウンセリングルーム on WordPress.com    

より楽に より幸せに

脳挫傷・くも膜下出血・陥没骨折・首から上は折れていないところがない…等言い出したらキリがないような、九死に一生を得た事故がきっかけとなり、天職に出逢えました。

若いと言われながら14年間、心の悩みが楽になる様、心理カウンセリングや研修を通しサポートしています。

こころの事が身近になり、毎日が楽に過ごせる様に、こころが軽くなる人が増えるように活動しています。心の悩みをどうにかしたという方や、従業員とその家族の笑顔を増やし、事業の生産性も上げたい。そんな事業者の方もお気軽にご連絡ください。

 

予約

おすすめ記事

  1. お母さんの『今日』 子育て中のお母さんに送る詩 私は今日お皿を洗わなかった
  2. 子どもを褒めるのも良いけど、何よりも認めてあげてください
  3. 記憶 感情に紐付く記憶
  4. 自分でストレスをスッキリ 自分でストレスを減らす方法 こころの気持ちスッキリ
  5. 家庭円満の秘訣 お父さんが家庭円満の為にすぐにでも できる事
  6. 自由がストレス!? こころの問題が出やすくなった現代社会

関連記事

  1. 年賀状2017 新年あけましておめでとうございます
  2. しめ縄 一年間皆様、ありがとうございました
  3. 夏 ひまわり 挨拶運動と子どもの変化
  4. 当日炒りたて、直火焙煎珈琲
  5. 迷惑かけてもいいや 人に迷惑かけて生きていこう
  6. 顔合わせ 妹の顔合わせに立ち会って 悲しい時は悲しい
  7. こころハート 「中性的に思えた」が誉め言葉?
  8. 幸せになる覚悟 幸せになるという思い

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

予約

最近の記事

  1. スティーブ・ジョブズ
  2. こころが原因の歯の痛み
  3. グレイティストショーマン
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。