”存在するな”

  1. ストレスレス

    うつ病と私 期待に応えるのが苦しい

    うつ病とわたしカウンセリングを広げたくてカウンセラーとは異なる生き方をする環境に一時身を置き「本当は嫌だ。」自分の心の気持ちに蓋をしていました。こないだの脳髄液減圧症(自分のけがや病気)を含めずにその環境時だけのストレス値が297。その環境にいる時は、自分の奥さんや旦那さんが亡くなった時の…

  2. きついな

    日本の子育てしてる親を見てカナダ人の感じる「かわいそう」

    公認心理師試験迄、後3週間を切り受験票も無事届きました。受験地は九州大学伊都キャンパスです。現任者のGコースで受験が可能とわかりホッとしたのですが得意な科目より苦手な科目が多いですし、記憶力が事故の後遺症で・・・そんな言い訳通じません。受験資格が無事認可されてホント有り難…

  3. うつ病

    うつ病どうしたら良いの

    うつ病のカウンセリングうつ病ににはどんな特徴があるのでしょうか?これは、交流分析でも云われていることで、これまでうつ病のカウンセリングをしていて、うつ病の方には共通点がありました。これまでに一度でも死にたいとは思ったことがある1つ目はこれ迄に一度でも「死んでしまいたい。」や、「消えてしまい…

  4. より楽により幸せに

    「羨ましい」が、「嬉しい」「私にも嬉しいことが起こるかも」に

    自分の人生を望むように生きる。そんな、根本から変わりたいことを変われる。セラピーで問題解決を支援する、心理カウンセラーのよっちゃん こと、諸岡よしきです。クライアントさんはそれぞれ、週に一度や二週間に一回、月に一度、とペースはバラバラですが、それぞれのペースで楽になれたらな、こんな風にな…

  5. 自然とタバコを辞めれた

    こんな報告を頂きました。このクライエントさんは鬱っぽいというので病院で鬱の薬を貰っていたクライエントさんなのですが、来られた時には仕事も休職してカウンセリングを受けに来られたのですがまた仕事に復帰されるようです。まだカウンセリングは受けたいと言われていますが、この方、カウンセリング受…

  6. うつ病って良くなるの?

    2年で4度の事故…萩原流行さん“緩慢なる自殺”だったのかこれは単なる事故ではなく、緩慢なる“自殺”だったのではないか。俳優の萩原流行さん(62)が22日、東京・杉並区内の青梅街道で愛車のハーレーダビッドソン(883㏄)を運転中に事故を起こし、死亡した。「前方車両を追い抜きざまにワンボックスカー…

予約

最近の記事

  1. ダジーノ
  2. 集中できない
  3. 高次脳機能障害これまで
  4. 時計
  5. モラルハラスメント
PAGE TOP