こんな方にオススメです

  • 言葉以外の、表情やしぐさも含めて話を聞いてもらいたい
  • 直接顔を見て話したい

対面カウンセリングのメリット

  • 直接顔を見てプロのカウンセリングが受けられる
  • 自分に合ったペースでゆっくりカウンセリングできる安心感

どんなことがカウンセリングできるの?

どんなことがカウンセリングできるの?

仕事の悩み

・人と接するのが怖くて、職場になじめなかったのが、怖くなくなった。
・商談の緊張感がきつくて、腹痛になっる。
・会議などで、発言するのが苦手。
・「こうした方が良いんじゃないか?」と思うけど、否定されるような気がして提案できない。

恋愛の悩み

・いつも、裏切られるような人とばかり付き合っていた。
・付き合いそうになると、自分から離れるような事をしてしまう。
・DVや、借金をしたりする人を好きになる。
・自分から積極的にならない。

身体の症状

・慢性的な疲労感
・偏頭痛
・ストレスからの肩こり、腰痛、腕の痛み
・円形脱毛症
・ED
・PMS(月経前症候群)
・更年期障害

自分の悩み

・自分を責める。
・リストカットをする。
・人を信用できない。
・眠れない、寝てもよく目が覚める。
・楽しむことに罪悪感がある。
・周りの評価が気になる。
・言いたいことが言いたいときに言えない。
・イライラする、ムッとしてしまう。etc...

心の病気

・対人恐怖症・社会不安・視線恐怖
・醜形恐怖・閉所恐怖症
・パニック症・摂食障害・心身症・心気症
・パーソナリティ障害
・強迫性障害・気分障害
・自律神経失調症・統合失調症
・解離性同一性障害
・PTSD(心的外傷後ストレス障害)etc...

スポーツでの悩み

イップスと言われ悩んでいる症状の改善です。

ゴルフでは昔から言われているイップスですが、
野球やテニス、サッカー様々なスポーツで表れる、誰もがかかる可能性のある精神的な症状です。

家族の悩み

・愛情を与えてるつもりだけど、愛情を与えれているかわからない。
・旦那さんの行動を疑っていたのが気になる。
・わがままが言えない。
・嫁が無視していると思って無視し返す。
・子どもが不登校。
・子育てに自信がない。・子育てがつらい。
・家族がそばにいるのがストレス。

ここで挙げたのは一部ですが、人はより楽に なりたい様になることができますよ。

 カウンセリングを受けてみての感想

https://counseling.ayh-group.com/wp-content/uploads/2021/08/4853214_s.jpg

私は、小さい時から自分の性格が嫌で、いつもどうにかならないかと思っていました。 そして、カウンセリングを受けるようになり、抑えぎみだった感情や思考を表現出来るようになりました。長い間、表現が苦手だった私にとって凄い変化でした。 カウンセリング中にうまく言葉が出てこなくても、先生は待ってくださって、安心して話すことが出来ました。 知らないうちに体に力が入っていたのも気づきませんでした。自分の内面や体と向き合うようになりました。表情もやわらかくなった気がします。気分の落ち込みも減りました。前向きに考える回数も増えました。楽になるというのはこのようなことことなのかと思いました。 勇気を出して相談して良かったです。ありがとうございます。            40代男性

 

https://counseling.ayh-group.com/wp-content/uploads/2021/08/22002801_s.jpg

私は、平成25年6月10日に突然、解離性障害の症状が現れました。
ふたりめの子供を出産した数ヵ月後の出来事でした。
それから、7年間自分の体の感覚が全く感じられず生きている時間さえない、苦痛の日々を過ごしました。結婚していたので、夫には全く理解してもらえず、毎日きつくて寝ている私を仮病を使っていると言われました。子供を面倒を見れずに離婚しました。   30代女性

https://counseling.ayh-group.com/wp-content/uploads/2021/08/4853214_s.jpg

始めは抑えていた感情を感じるカウンセリングでした。
「泣いては駄目」「怖がっては駄目」だ。
感情を出す事は、とても苦しい事でした。ですが、出すことで今迄背負っていた心の重荷から解放され、「本当は嫌だった。認めて欲しかった」自分の本心にも気付く事が出来ました。
甘えたら迷惑をかけてしまう。男なんだから。当たり前に思っていたことが、緊張したり、人に迷惑をかけるのではと心配したり、部下や子供に甘えるなとイライラしたりとここまで影響していたとは思っていませんでした。
緊張して頭の中が真っ白になって聞いてる人の顔を見るなんて出来なかったのに、カウンセリング後には聞いている人の顔を見て、ここでもう少し間をとろうと考える余裕ができてきました。話し終わった後、緊張しないのがまるで当たり前の様な感覚です。
はじめの契約での「人前で話すのが楽しくなる」が実現して、次に話すのが待ち遠しいです。
「人に迷惑をかけてしまうのではないか?」と心配したり「何を甘えているんだ」とイライラする事もなくなりましたね。
カウンセリングから半年経ちましたが緊張していたのが嘘の様です。
部下から「話し方変わりませんでしたか?堂々としていてわかりやすいです。」と言われたり、先月の誕生日プレゼントに添えられたメッセージに「今だから言えますが、報告しやすくなりました。そのまま素敵な上司でいて下さい」と書いてありました。 40代男性

上記の感想は、ほんの一部です。実際にカウンセリングを受ける事から一歩づつ解決に繋がっています。

カウンセリングの喜びの声が続々届いています。

気軽にお問い合わせください。